スペシャリスト達に囲まれてエラ削り

スペシャリスト達に囲まれてエラ削り

子供の頃からのコンプレックスだった顎を綺麗にするためにエラ削りを受けることになりました。いわゆるエラが出っ張ったようなイメージだったのですが、本当にこの顔が嫌でした。そのため、人前に出るのも次第に面倒になってきていたのですが、かといってエラ削りともなるとかなり大きな手術になるので、なかなか踏ん切りがつかない部分もありました。

そんな私は、少し前にある先生と出会ったのですが、そのクリニックはエラ削りのスペシャリストが集う有名クリニックでした。何気なくそのクリニックのカウンセリングを受けてみると、とても前向きな意見を聞けて、ついついその気になってしまうものだったので、その流れで思い切ってエラ削りを受けました。

全身麻酔での手術ということで、もうどうにでもなれというような少し自暴自棄になっている部分もありましたが、手術を終えてみると成功したんだと実感でき涙が出てきました。

それほど難しい手術ではなかったらしく、予定よりも早く終わりましたし、術後のダウンタイムも思ったほど酷くなかったようです。先生の話では、簡単な手術であればあるほどダウンタイムは短くなり、エラ削りのダウンタイムは人によってかなり異なってくるようです。

© 2014-2015 エラの輪郭形成で綺麗になりたい All Rights Reserved.