両親の反対を押し切ってエラ削り

両親の反対を押し切ってエラ削り

私はエラ削りを受けたことがあるのですが、それは大きな決心になりました。まず、私の場合は両親に相談することから始めたのですが、当然ですが両親には反対されました。

というのも、特に母親なのですが、両親が認識している美容整形というのは、昔の非常にリスクが高い時期に行われていたものです。そのため、万が一のことがあるのではないか、と心配して大反対でした。

私も両親の説得なくして、エラ削りはないと思っていたので、かなり継続して説得していたのですが、私の熱意が伝わったのか、ようやく両親の了承を得られました。しかし、今になって話てみると、両親にとっても大きな決断になったようで、色々あらぬことまで考えてしまったようです。

エラ削りといえば、比較的大掛かりな手術になりますが、私の場合は両親を説得するのにパワーを使いすぎてしまったので、肩の力が抜けた状態で手術となりました。これがかえって良かったのか、それほど緊張もありませんでしたし、リラックスして手術を受けられたのではないかと思います。

緊張しすぎた状態で手術を受けると思わぬトラブルに繋がったりするようでもあります。見事にシャープな顔立ちを手に入れることができ、しっかりと見返りは得られたと思います。

© 2014-2015 エラの輪郭形成で綺麗になりたい All Rights Reserved.